ストラテラ倍増の80㎎へ【服薬22日目】

当初の印象とは違って、頭痛も無くなり効果の実感も無くなってきて2週間。飲み始めの3日間とは、訳が違い効きが正直分からなかった。自分が病院へ行ったきっかけになるぐらいだったので、うつ病でも併発していて、その影響があったからの症状だろう。と今は思う。

 

薬が無くなるころに定期健診。先生に正直に話してみた

 

飲み始めの3日は、本当にあまたがスッキリして、雑念がなく、イライラせずに子供とも向き合えた。だけど、それ以降、効果が正直実感できないでいる。

 

そうすると先生が

考えられる事としては2つ。既に効いていて、それが普通になってしまったから実感できない。もう1つは、40㎎じゃ足りないのかもしれない。どうしますか?増やしてみますか?

と言うではありませんか。正直自分は、当初のうつ症状を疑っていたし、ネット上にも書いてあった、ストラテラが効き始めるのに4週間前後ぐらいかかる。というのを信用していた。実際、先生も効き始めるのに数日かかりますよと。

 

多少怖くなった。だって、40㎎でも効く人がいるのに単純に2倍ってちょっと怖くない?その前に薬を飲めば、何が具体的に良くなるのかも自分にとっては未知。

ADHDだと言われたけど、今ならASDやパーソナリティ障害も近いかなと考えるようになってる。

 

とはいえ、自分ですら具体的に

日々、こういう症状に困っています

と具体的に言えるわけでもない。もっとも、そのせいで人とのつながりを維持できない。と言えばASDなわけですが、それもあって人さまに迷惑かける事は、消去法的な行動により少なくなってきた。人の気持ちが分かるほど。自分の特性が分かるほど、自分の持ち味が失われていくような気がする。

 

そして、自分らしく生きる為には、どういった環境。どういった人たちが必要なのかと考えるようになる。まだ答えに至っていないが、常識的な範疇にはないのは明らかだ。

何かに書いてあった、

人は一人では生きていけない。もし、一人で生きるならば山奥で仙人にでもなるしかない。

 

正直、「これしかね~じゃね~か」と思いましたね(笑)

 

まあ、この例えってのは、水道や下水道、ガス、電気とかを利用する事ですら、人と交わる事だと言っているので、本当に一人で生きていくには、無人島で自給自足するしかありません。

そこまで突飛じゃなくても、自分が自然に。つまりは、無為です。このブログのタイトルに付けた想いと同じ。本当に自分らしく。自然に生きられるという事が、どれだけ幸せだろうかなと思うわけです。これもまた、青い鳥なのかもしれませんが。

 

さて、この脱線する感じもADHDですねと先生に言われました。でも、この脱線ってビジネスやってると重要なんですよね。アイデアが湧くように出てくるので、ビジネスモデルから業務効率まで苦労しない能力で、非常に役にたっています。

「何か意見出して」って言われて、すぐ出てくる人間と出てこない人間いますもんね。

 

また脱線したところで、いよいよストラテラ40㎎を毎朝2つ飲むことになりました。80㎎でスタートして1日目、例の頭が圧迫される感じがまたありますが、効能という点では、あまり出ていません。むしろ、子供にイラっとしてしまうのはそのままに、前と変わっていない感じです。

 

それよりも

 

薬代が高すぎる!!!!!!!

 

今までの2倍になりましたからね。

ストラテラって1週間分が大体1,000円ぐらいなんですよ。それが単純に40㎎が80㎎で2錠飲むわけですから、1週間で2,000円。1か月で考えると8,000円ぐらいもするんです。高すぎないですか?

ここまで来ると薬価決定に関する内容に脱線しそうなので辞めますが、ADHDでこの薬飲む人に年間9万ぐらいってきついわ

 

正直、お金と天秤にかかりそうな勢いです。年間10万投資して、得られる効能って言う計算。

 

2か月は飲み続けようと思っていますが、その時点で明確に実感が無ければ、ちょっとやめてみてどうなるかを逆に見てみるのも必要かもしれません。

 

という事で4週目から40㎎から80㎎に増量で服用開始です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA