界アンジンの個人的口コミレビュー

本記事は、ネタバレが多く含まれます。個人的に私は、事前情報をほとんど入れずに宿泊するスタイルですので、行く前に読むことはおススメしておりませんが、迷っている場合は、参考にして頂ければ幸いです。もちろん、実際泊まってみたら違った。なんてことは、多々あります。人の感想ほどあてにならないものです。結局、気になったら行くべきでしょう!!

 

界アンジン・・・星野フリークとしては、目に留まっていたものの名前だけで無視していました。。。

 

でも、星野リゾート全国制覇を目論む私にとっては、「まあ、アンジンという変な名前だが行っておかないといけないだろう。」という理由で・・・

 

 

 

さて、いいですか。これ以降は、ネタバレ要素を多分に含み主観的な口コミが数多く存在しますので、ご注意ください。

 

 

界アンジンへのアクセス

〒414-0023

静岡県伊東市渚町5-12

 

伊東にあります。東京からも車で2時間前後と熱海より遠いですが下田の手前。ダイビングやる人ならこのエリア詳しいでしょうね。新幹線でも行けますし、伊東駅からタクシーで界アンジンまで行くってのもありです。子供がいれば、シャボテン公園とかビーチは多くありますので、1泊2日なら飽きずに。2泊3日なら満喫できそうです。

立地については、交通の便から考えると悪くありません。ただ、目の前が国道という視点の立地は×

 

界アンジンの外観

実は、界アンジンだけは、名前が他のエリアと異なっていたのでどことなく「怪しさ」があり、調べてしまいました。口コミを。。。邪道な口コミを。しかも、じゃらんの。そうすると外観に関する評価が良くありませんでした。これまで私が泊まった、界シリーズで外観にちょっと文句があるのは、界津軽、界松本。。。確かに少しあるかもしれません。

 

前提の口コミを見て心構えが出来ていたからか、私はがっかりせずに済んだのか、さほど残念な事にはなりませんでした。口コミでは、マンションみたい。界じゃない。ラブホテルか。などもありましたが、確かに角度や期待値によっては、そう見えなくもありません。

 

では、いきましょう。。。。。。

 

界アンジン概観

 

これは、駐車場側から撮影した写真です。もしかしたら「裏」にあたるのかもしれませんが、この反対側は国道に面しており、交通量があり駐車場もないので、やはりこちら側が「表」にあたると思います。そうなるとこの位置からが「外観」として相応しいでしょう。

確かにマンションにも見えますし、ラブホテルにも見える可能性はありますね。国道走ってくると駐車場が分かりにくいです。国道から信号を曲がって、少し進むと小道が右手にありますので、そこを入っていくとここに到着します。

廊下が目隠しされており、もし廊下の目隠しがなければ、ほんとマンション。というか中もマンションです。作りは。言ってしまえば最近多くある温泉付きビジネスホテルチェーンにそっくり。

 

右手をくぐっていくと・・・いきなり夜ですみません。ゆっくり撮影しながらいけず、夜です。

 

界アンジンエントランス

 

エントランスまで、こんな感じの雰囲気になっています。ここまで来ると、ちょっとばかし「界」感、そう「快感」になってきて、外観が気にならなくなります。うまいことまとまりましたかね。

扉を開けて入ると左手にラウンジ、右手にフロント。見る限り、マンションです。やっぱ、界アンジンはちょっと別ブランドですね。界とOMOの間のブランドです。界MOってブランドみたいな。。。。

 

 

界アンジンの内装・客室

界アンジン廊下

 

界アンジンは、マンション。たる所以がここにも。内廊下ではなく外廊下です。眼下には、駐車場が広がり奥に視点を移せば、山々と街並みが見えます。

 

今回、口コミで酷評だったのが低層階です。国道が見える。車と人が見える・・・景観が良くなさそうな。とはいえ、少し目線を上げればオーシャンビューです。たまたま、7階の部屋であるオーシャンビュースイートしかあいていなかったので、結果的にその部分は、クリアできていました。

 

界アンジン客室眺望7階

 

オーシャンビューでいいですよね。気持ちいい景色が広がります。これは左手の写真。次は右手

 

界アンジン眺望右手

 

右手は、あまりよくありません。これが低層になると抜け感がなくなるので、さらに景観が悪いと感じる可能性はありますが、左側だけ見ていれば問題ありません・・・・・とはいえ、気持ちよさはあります。写真ではお伝え出来ませんが。

参考までに2階にある食事処からの眺望も掲載しておきます。ガラスで料理が反射しており申し訳ないのですが、おそらく3階や4階は、似たような眺望なのかなと。建物の前に信号があるので、車が泊まると目が合うぐらい。

 

界アンジン食事処

 

戻りまして客室内のベッドゾーン

 

界アンジンベッド4名

 

星野リゾートあるあるなのですが、3名定員の部屋が結構ありますよね。界アンジンでも4名泊まれる部屋は、このオーシャンビュースイートだけです。家族で使える4名部屋はありがたいです。

 

界アンジンレコード

 

客室には、レコードが置いてあって聞くことが出来ます。子供も生まれて初めて見たもので、レコードを置いたり、針を置いたり、勉強になりました。1階にもレコードがあるので、借りれるようです。

 

界アンジンのアメニティ風呂敷

 

界アンジン風呂敷

 

最近、界の風呂敷を集める為に衝動的に全て回りなおそうか。と思ってしまうぐらい、個人的に気になっている風呂敷。界によって柄が違うので、星野リゾート界シリーズに行く楽しみの1つになっています。ありがたく頂き、他の旅館などでタオルや着替えを部屋から持っていく時に、界の風呂敷を使ったりしています。

あとは、旅行のスーツケースに服をまとめますが、ビニール袋やスポーツ、靴屋の袋を使っていました。風呂敷が増えて、模様別に家族を割り当て、その中に着替えを入れて収納する。そんな感じでも使っています。やっぱり、小さな差ですが結構、印象違いますので、使ってみてはと思います。

 

界アンジンの夕食

界アンジン夕食献立

 

いつだったか。。。2~3年ぐらい前の2005年前後に、界のスタッフからこんなニュアンスを聞きました。「これまでは、界それぞれのメニューでしたが、界全体で揃えたメニューになったんです。」こんな感じのニュアンスでした。

と言うのも、界松本だったかどこか忘れましたが当時、女性の料理長の懐石で創作性に富み、味も美味しくとても感動した記憶があり、それを期待し再度、行ったところの会話だったような記憶があります。

夕食は、何品かご紹介。

界アンジンおまかせ

 

まずは飲み物。最近流行ってますよね。この手の「料理に合わせたアルコールをご用意」タイプ。都内の飲食店でもコース料理には、こういったドリンクメニューを当て込んでくるところが多いです。

何でも面倒くさがりな現代人。それにマッチ。何でも飲める人には、物凄くありがたい。料理にあったアルコールを楽しみながら注文する面倒もなく飲めます。デメリットというか金額、グレード、好みなど実際ありますがほんと、面倒な人にはおすすめ。

 

界アンジン夕食1

界アンジン夕食2

界アンジン夕食3

 

夕食に関しては、個人的に量もぴったりで可もなく不可もなく。というのも「これは凄い!」という事が歳と共に少なくなりました。。。前述しましたちょっと昔の界女性料理長の懐石は、本当にどれも美味しかった。

そういった部分で比較すると★3つかなと。最後の写真なんかは、面白い。見ればわかる。ヨーロッパのお茶のあれやん。のような3Dで盛ってみました。刺身のせ。これも含め、大きく裏切られる事はない夕食。

 

界アンジン夜の楽しみ

今回、界アンジンの8階にあるお風呂とラウンジ、テラスの写真は撮れませんでした。人が多すぎて夜撮ろうと思いましたが、映り込みが激しく断念。

お風呂は、オフィシャルにも写真が多少ありますが、温泉とは言え、こちらも外観同様、昨今のビジネスホテルに温泉が着いたものに近いものがあります。

至って普通のお風呂です。湯上りどころにある、ビール飲み放題、アイス食べ放題は、子供とお父さんには嬉しい。男女の待ち合わせ場所としては、飽きずに海を見ながら待っていられる場所。

 

さて、夜の楽しみとしてこんなものがありました。界アンジンの由来が分かる。

 

界アンジン由来1

 

夜19時過ぎに始まる、ウィリアム・アダムス=三浦按針(みうらあんじん)の物語。スタッフの説明とスライドでようやく界アンジンとこの立地の理由が分かります。

知っている人は知っているのかもしれませんが、私は知らない歴史上の人物でした。ここにきて学びましたね。

 

界アンジン由来2

界アンジン由来3

 

これが見終わった時間にちょうど、レセプションホールでアルコールとお菓子のサービスが始まります。

界アンジンアルコール

 

用意されたアルコールは、結構度数高めのものも多く、ガブガブではなくチビチビ。つまみは、カップ入れて持っていけるので部屋でゆっくり飲んでも良さそうです。

温泉、夕食、アンジンストーリー、強めのお酒。。。これで21時過ぎには就寝

 

 

界アンジン夜の朝食

界アンジン朝ごはんメニュー

界アンジン朝食

 

朝食は。。。どこかの名もなき自営業旅館の朝食のようです。よく言えば、定番のシンプルでおいしい朝食です。文句はありません。ただ、このぐらいのレベルだと1泊1万5,000円~1万8,000円の宿の朝食。1泊3万前後時期に応じて取るわけなので、ここはしっかりしてくれよと思いました。

 

 

界アンジンのまとめ

界アンジンオブジェ1

 

結論から。悪くありません。ただ、価格をベースにすると当たり前。土日祝前日で1泊2万円弱。このぐらいが限界。伊東にはもっと良い宿もあるので、界が好きだったり、星野リゾートってところで泊まるなら1回は泊まっても言ったところ。

伊東に用事が無ければ、宿泊施設としてのリピートは、少々難しいかなと感じた次第。

 

界アンジンオブジェ2

 

無知ですみませんがデザイナーの方がデザインし、コンセプト設計し、ストーリーを作りこむ。その歴史観だったり、想いだったりは伝わってきますので、デザイナーや三浦按針、歴史に好きな人などにおすすめの宿。当てはまる方は、ぜひ宿泊してみてはと思います。

 

 

おまけ

界アンジンは、伊東にあるので「界伊東も選択肢では?」と思う方も多いはず。で、私泊まりました。界伊東も。それは別で紹介させて頂くとして、私が界アンジンの時に行ったお店にまた行ったんです。伊東駅から徒歩数分の商店街の一角にあるこのお店。

 

喫茶 わかば

このスウィートハウス・・・わかば。喫茶店です。このお店は、ソフトクリームが有名。2回目行った時に少しお話が出来まして、もう70年も続いているそうです。ご主人っぽい方がいわく「味は70年変えてない」との事。

確かに旨いんです。子供連れでもOKな喫茶店。おもちゃもたくさんありますから。界アンジンや界伊東に行く際には、チェックイン前に行くとちょうど良い時間で食べれます。また、チェックアウト後でもランチ代わりにピザトーストと一緒にスイーツを食べるもよし。

この界隈に来たら1度は、ここのソフトクリームを食べて欲しいなと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA