SONY α7Ⅲをカメラのパートナーにした

α7Ⅲ

約10年前。PENTAX K20Dでカメラデビューしたものの、いつのまにか倉庫の肥やしに。とにかく重かった。旅行に持っていこうにも大変なもんで、仕事に使うもどっこいしょと言う感じ。あれからスマホが進化し、デジタルカメラ全盛の時代に。

月日は流れ、そろそろまたカメラ熱が。と言うよりも今からスタートして、老後の趣味を作っておこうとか訳の分からない理由も付けてみる。とはいえ、仕事や子供と旅行などあれば使える機会は多いはず。という理由も後押しする。

ちょうどネットで検索すると何やら「ミラーレス」というワードが登場してくる。「ほうほう、時代はミラーレスですか」詳しい事は分からないが、カメラ本体にレンズがなく、代わりにセンサーが搭載されている。「そりゃ自動運転にもレンズは使わね~わな」と変な比較を始める。

読むと一眼レフカメラと比較して、軽くてコンパクトらしい。「そうです。それです。待ってました」と10年越しにカメラを辞めた理由を思い出す。しかしながら、レンズは別のようだ・・・。

ニコン、キヤノン、パナソニック、富士フィルム・・・ニコンのミラーレスは無いのか・・・前使っていたPENTAXはないのか。ほうほう、販売間近のSONYさんですか。どうせなら、一番新しいのに。という素人目線が沸々とたぎる。

完全にα7Ⅲをロックオン

発売前から完全にロックオン。これもADHDの強いこだわりでしょうか。「これ」と決めるともう一直線になってしまう衝動性・・・。色々ネット上を見ると「ニコンが出るまで待ち」だったりの声もあるが、ナウ欲しいと思ってしまっている私にはもう無理。

発売日当日にビックカメラへGO。1台しか見本がなく。まあ当たり前だが、店員と話し込むおじいさま。私は近くにあるパンフレットを熟読しながら、おじいさまが終わるのをひたすら待つ。「パンフレット暗記しました」となってもまだ喋る。

はい、そうです。待っていられないパーソナリティなので、待ちません。パンフレットをもらい帰りました。ネット上の口コミも見ましたが、やっぱ分からない。カメラやってないから色々な表現が感覚が分からないわけですよ。百聞は一見に如かず。買いますよ。

そしてまたビックカメラへ・・・

「お、今日はいねえか」と実機を初めて手に取る。おお~α7Ⅲだからってわけじゃないが、思ったより軽い(個人の感想です)。いいね。この重さと大きさならレンズ入れてもまあ大丈夫。

価格交渉もしないでSONYの担当者へ「これ買いたいのですが」と

店員さん「まだ在庫ありますよ。もう少ししたら無くなっちゃうと思いますけど」

え?そんなに売れるのこれ?とカメラの事が分からない私は、最新機種で品薄になるぐらい売れるのかと驚き。別にプレステや超人気ゲームでもなしに、ニュースになることもない製品群だけに個人的に驚いた。

α7Ⅲ(ILCE-7M3)にレンズはついていません

実機見本にレンズ付いてるので、素人的にはレンズが付いているものだと思うわけですね。これが。店員さんの「レンズは大丈夫ですか?」で気付き、そのままレンズキット付きILCE-7M3Kで購入する事に。補足として

店員さん「レンズキットのレンズは、もし使わなければネットで売っちゃえばいいですよ。売値と買値が同じぐらいにはなると思うので、お得です」

確かにILCE-7M3が22万でILCE-7M3Kが24万ぐらいでレンズが4万ものです。と言われれば、中古相場は知らないが買ってしまうし、そもそもどんなレンズが良いのか分からないので、とりあえず撮れるレンズがあればよいかと購入。

今では、「キットのレンズは開封しなきゃよかった・・・。」と多少後悔しております。

α7Ⅲのレンズキットは、SEL2870 FE3.5-5.6/28-70です。確かに中古で見てもギリ2万5千円でいってこいにはできそうなのですが、レンズの評価があまりよろしくない。とはいえ、そのよろしくないのを実際に、自分が説明できるかと言ったら答えは否。

そこまで分かる知識や技術は無いので、完全に素人目線。これを理解する為に取っておこうかなと思います。戒めと勉強の為に。ただ、まったく使えないって事は無いと思いますが。

 

α7Ⅲでのデビューレンズをどうするか?

ここでもまたかなり悩みます。仕事でも屋内から野外でも使うし、旅行でも使いたいし・・・と色々考えていくと、結局1レンズだけでは対応が不可能という事がようやく理解。ここまでWebページ50ページぐらい読んだでしょうか。

最後の決め手は、SONYサイトの便利なツール。「販売元がすすめるだから間違いないだろう」と初心者にありがちな考えを踏襲し、決定。αシリーズシステムチャートにて見れます。

αシリーズシステムチャート

1つ。街歩きや風景を取るために、単焦点が欲しいなと思い、チャートで探しました。屋内も撮るので、なるべく広角がいいなと思い選びました。

さらに超広角にしたり、魚眼に出来るコンバーターなるものもこのレンズに付けられるようなので、もし屋内撮影で必要になったらこれに足せばいいかとこれに決定。

とりあえずα7Ⅲにこれ付けて、バシバシ撮って苦悩していこうかなと。あと、もう1本だけ欲しいのが望遠。SONYストアで見れるって事で行った時に200があって、400は無かったのかな。200で試した時に「これじゃ望遠ちょっと足りないかな」ってぐらいだったので、買うなら400まであるのをと心に決めました。

 

さて、カメラ!どこまで付き合っていけるのか。また、衝動的に買っただけで終わるのか・・・。自分との闘い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA